NEWS

『こどもみらい住宅支援事業』省エネ住宅の購入に、国からの補助金がでます

2022/05/05

こどもみらい住宅支援事業とは?『子育て支援』と『2050年カーボンニュートラルの実現』に向けて、これから、高い省エネ性能を有する注文住宅を購入する子育て世代、若者世帯夫婦や、世帯を問わず一定の省エネ性能改修等を行う場合に交付される事業です。

・対象住宅 注文新築住宅の約8割が対象となる、ZEH住宅や高省エネ性能がある住宅。延べ面積50㎡以上の新築。また、土砂災害防止法に基づく土砂災害特別警戒区域に立地する住宅を除

・対象者 18歳未満の子どもがいる世帯、または、夫婦どちらかが39歳以下の新築住宅を購入する方。(こちらにあてはまらなくとも、リフォームなら全ての世帯が対象となります。)

・補助額 新築の注文住宅の場合、最大100万円(条件あり/ZEH、Nearly ZEH、ZEH Ready、ZEH Oriented 強化外皮基準かつ再エネを除く1次エネルギー消費量20%に適合するもの)。 省エネ改修を伴うリフォームの場合、最大60万円(子育て世代や若者世帯で既存住宅購入を伴わない場合は45万)。その他諸条件により上限あり。

・期限    2022年10月末まで。ただし、注文住宅の場合はその時点までに補助金相当の手付金などの支払いが必要。

ますいいリビングカンパニーでも、諸条件を満たせばこちらの補助金をご利用頂けます。

詳しくは公式サイトをご覧ください。https://kodomo-mirai.mlit.go.jp

自然素材の家、川口市注文住宅、ますいいリビングカンパニー