ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/galleryコンセプト/concept現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > コンセプト > 2世帯住宅

コンセプト

調和の取れたほどよい空間

家は家族の生活する大切な場所です。
日本という文化の中で、伝統や既成概念にとらわれることなくこれからの日本の建築を作っていきたい。
これがますいいが日々考えていること。
決して奇をてらうデザインをするのではなく、住まいとして調和の取れたほどよい空間を作りたい。
そのためにますいいでは次のような家造りをしていきます。

  1. 住宅デザイン。建て主の趣味、志向に合った、世界に1つだけの家を建築家の設計で提供します。一見不可能な要求、他では断られてしまうようなことでも実現させていきます。
  2. 自然素材を用いた健康住宅。気持ちよく生活するためには人にも自然にもやさしい住まいを作るべきであると考えます。無垢材やしっくいの塗り壁をはじめとする自然素材をふんだんに使用した家づくりを行っています。
  3. セルフビルド&ローコスト。「自分の家は自分で建てる」という意気込みさえあれば、コストダウンをすることが可能です。ますいいでは、できる限り、建て主によるセルフビルドをお勧めしています。
  4. 原価公開。ますいいの家づくりでは、価格の不透明さを完全に撤去し、建て主が納得できるように工事原価をご自身で確認できる、原価公開を行っています。また、材料、工法の工夫によるコストダウンを行い、建て主によるセルフビルドもお勧めしています。
  • デザイン
  • 自然素材を使った家創り
  • ローコスト/セルフビルド
  • 2世帯住宅
  • 原価公開

多世帯で住む

2世帯住宅

核家族化がすすみ、子供たちの躾がとても難しくなったといわれます。私は3人の子供がおりますが、暮らしの中でおじいさんやおばあさんそしてひいおばあさんの日常的な行動から受ける教育はとても大切なものだと思います。毎日決まった時間に流れるお仏壇の前に座ったおばあさんのお経の声。お盆やお彼岸などの風習。集まって住むという2世帯住宅というのは都市におけるさまざまな問題を解決してくれるひとつのライフスタイルではないでしょうか。


おばあさんの部屋-2世帯住宅(大和町の家)


2世帯で利用できるリビング-2世帯住宅(大和町の家)

どこまでわけるか-2世帯住宅

2世帯住宅を考える場合、世帯ごとにどこまで分けるかが重要な問題となります。

・玄関、水回り、光熱費メーターまで完全に分ける。
・玄関、水回りなどは共有し、LDKのみ分ける。
・玄関、水回り、LDKも共有しサブの小さなリビングスペースをどちらかの世帯に配置する。

など、方法はさまざま。大和町の家では3番目のようにすべての部分を共有していますので2世帯住宅ではありますがコストの面では普通の住宅とかわりませんでした。

どの方法を選択するかは、各世帯の年齢層や総事業費などによってかわってくるでしょう。


親世帯のリビング-2世帯住宅(蕨の家)

親世帯のリビング-2世帯住宅(蕨の家)

蕨の家ではキッチン、リビングのみを分けた2世帯住宅を作りました。親世帯のリビングを1階に配置し浴室は子世帯の2階に配置しております。敷地面積23坪という狭小地にどのように2世帯住宅を建てるかという問いに対するひとつの答えです。

すべての要素を分けたのではその敷地に入りきらない場合も、限定することで可能になる場合があります。その際には1階に配置される親世帯のプライバシーをどのように守るかが難しい問題です。


1階にある共同利用のメインリビング-2世帯住宅(鳩ヶ谷本町の家)


2階にある子世帯のサブリビング-2世帯住宅(鳩ヶ谷本町の家)

サブリビング-2世帯住宅

鳩ヶ谷本町の家では、1階にメインリビング2階にサブリビングを配置しています。水回りは共用しながら、それぞれの世帯がのびのびと暮らせるような工夫です。

page top